« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

夏休みれぽ1

8月もあっという間でした

夏も終わりかと思いきや、
本日の最高気温は34度とのこと・・・。
猛暑がまだまだ続きそうですね

今日は夏休みに行ってきた旅行レポでも。

夏休みといえば、お盆ですが、
私の家のお盆は7月に行います。
知らない方も結構多いらしいのですが、
東京のお盆は7月なのです。

ということで、8月のお盆時期は、
1泊2日で旅行に行ってまいりました。

1日目は名古屋。

名古屋といえば・・・。
名古屋めし。

以前に名古屋に何回か行っているので、
そんなに観光するところもなくて、
食メインで行ってまいりました。

まずはひつまぶし。
ひつまぶしの有名なお店「あつた蓬莱軒」は
熱田神宮のすぐそばにあります。

ということで、まずは熱田神宮へのお参りから。
名鉄の神宮前駅を降りると、すぐ見えてくる森。
それが熱田神宮です。
Rimg0125


参道を入っていくと、木々に囲まれてとっても気持ちいい。
日陰なこともあり、街中よりは大分涼しいです。
Rimg0126

さすがは由緒正しいところなようで、
とっても大きい木もありました。
Rimg0128_2


そして、熱田神宮の写真は取り忘れると。

その後は宝物殿を見学。
色々な刀などがあり、今は明治天皇の関連の品々も見ることができました。

本日のメインイベント。
あつた蓬莱軒でひつまぶしを食べる。

しかし、これが容易ではありませんでした。
なぜなら食べるまで2時間待ち

お店の軒下に並び1時間半過ぎにやっと入れました。
いやーやっぱり外は暑いです
後から気がつきましたが、
1階の中でも待てるようです・・・。

そして、念願のひつまぶし。
もちろんビールとともに
Rimg0129

ひつまぶしの食べ方講座。
まずおひつの中をしゃもじで4つのエリアに分けます。
その1つずつをお茶碗によそって食べると4回に分けて味わえるのです。
1杯目をお茶碗に取り、まずはそのまま食べます。
2杯目はわさびやのり、ねぎなどの薬味を載せて食べます。
 Rimg0132
3杯目は薬味+だしをかけてお茶漬けとして食べます。
 Rimg0133
4杯目は一番好みのものを食べます。

さてさて、私もその通りに食べてみました。
以前にも食べたことがあるのですが、
やはり2杯目の薬味をのせた食べ方が、
一番さっぱりとしていて好きです。

さてさて、おなかいっぱいのまま名古屋に戻ってお買い物。
同行した友人(お盆帰省中)の進めにより
ひつまぶし茶漬けなるお土産を購入しました。

ホテルで一休みしてから現地集合の友人達とお出かけ。
その後、「世界の山ちゃん」で夜ご飯。
お酒のお供には手羽先です。
ハイボールによく合いました
やっぱり本場の名古屋で食べたほうがおいしい気がします。
Rimg0134 Rimg0135

名古屋の終電は割りと早いようで、
電車に乗り遅れタクシーでホテルへ。

とりあえず次の日は朝から伊勢に行くので、
早く寝ないといけないのですが、
名テレの誘惑に負けて、深夜までテレビを見ていた
ながもりでした。

さて、次は伊勢まいりのレポへ。
お楽しみに

今回のレポでご紹介したお店。
実は東京にもあるのです。
ひつまぶしに関してはなんとなく悔しくて行かないのですが、
山ちゃんの手羽先はたまーに食べたくなって行きます。

そしてそして、
熱田神宮へ行くときの注意
ヒールのあるサンダルで行くと、
私のようにつま先立ち歩きをしてとっても疲れるので、
普通の靴などで行くのがオススメです。
明治神宮もしかりです。

2010年8月 7日 (土)

夏休み

最近は本当に夏って感じで暑いですね。
私は暑さに弱くて、日々だるさを引きずりながら生活しております。
とはいえ、今日はせみがミンミンと鳴いているのが聞こえ、
ああ夏だなーと思っておりました。

ということで、
今日から火曜まで夏休みです。
今年は来週の月、火と金という変則的な夏休みをとりました。

昨年、富士登山に挑戦して、行った日に本八合目までいったのですが、
夜から突如発生した台風により、
猛烈な雨風で、あえなく頂上への登頂ができませんでした。

ということで、今年はリベンジと思っていたのですが、
最近足が痛みだし、あまりよくならないので、
今年は断念することになってしまいました

来年こそはご来光を見たいと思います

そんなんで、夏休みにするのは、
まるみずの夏レッスンのマーブリングです。
6種類の形の作り方を学ぶコースで、
しっかり学んできたいと思います。

そして、週末の15日は夏休みレッスンの講師として
参加しますので、皆様よろしくお願いします

しばらくブログの更新をお休みしてしまったので、
また少しずつ更新したいと思います。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »